« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

不可視の恐怖、エネミー・ゼロ

―――エネミー・ゼロ

0

1996年、セガサターンで満を持してワープ社から発売されたSFホラー。
同社の前作「Dの食卓」が好評だったこともあり、このエネミー・ゼロというタイトルが
発表されたときからセガっ子桐間、毎月購読していた「セガサターンFAN」でも
毎号のように特集が組まれていた記憶があります。

通称「マルコン」と呼ばれているコントローラーに対応しており、

Photo

(現在のアナログスティックみたいなものです、多分)
セットで買いました。

先日の記事の最後に「クソゲーのレビュー」と予告しましたが、実際は
それほどでもなく(ないと思ってるんですが)この作品、世間では賛否両論、
どちらかといえば否寄り、
クソゲーと評価されることもしばしばあるんです。

特殊な戦闘システムによる高めな難易度とか、映画「エイリアン」に似通った
ストーリー展開
とかがその理由とされてますが。

公式デモムービー




―――おおまかなストーリー。

主人公は貨物宇宙船の女性乗組員、名はローラ。
宇宙で任務を終え乗組員たちはコールドスリープしながら地球への帰路の中。
宇宙船に原因不明の非常事態が発生、ローラは目覚める。
事態を把握するため、ローラは他の乗組員に通信を試みる。
ビデオ通信が繋がった乗組員、パーカーは何やらパニクっている様子。
と、パーカーの部屋に見えない何者かが突入してきて怯えるパーカーを惨殺する。

宇宙船に何が起こっているのかを調べるためにローラを操作して頑張れ。

て感じです。


このゲームの特徴、売りとして、上述した特殊な戦闘システムがあります。
正体不明のクリーチャーが敵として登場するのですが、この敵―――、
正体が不明どころかまさかのステルス仕様でなんと姿が見えません。
透明です。

そんな不可視の敵をイヤホン型の生体反応を感知する装置(VPS)から
発信される音を頼りに敵の位置を把握し、敵を避けたり銃で撃破したりします。
また、HPとか体力といったパラメータは存在せず、敵に接触すれば即アウトです。

攻撃に使う銃ですが充電式で、発射回数に制限があります。
序盤に手に入る銃でフルチャージして3発だったかな?(ノーマル難易度)
さらにこの銃―――、

01

構えて、トリガーを引いて数秒パワーを溜めてからじゃないと撃てません。

02  03

溜め始めると銃口にシュワシュワエフェクトが入り、それが右の画像くらいに
大きくなって離すと撃てます、が、溜めすぎるとオーバーヒートしてしまいます。

Photo
※イメージ

溜めながらいつでも撃てる状態をキープして探索とかできないということですね。

どうでしょう、敵は見えないし結構大変だと思いませんか。
ところがこの銃、まだ難がありますよ☆

射程がありえないぐらい短く(2mくらい?)ほぼ敵の目の前まで引き付けるか
接近してから撃たないとあたりません。

まとめると音を頼りに敵を正面に、敵が目の前にくるタイミングに合わせて
銃を発射できるようにチャージして撃つ。
早すぎても遅すぎても駄目なんですね。


―――敵の位置を音で知らせてくれるVPS。
電子音の音程の高さで敵の方向、音の間隔で敵までの距離を知らせてくれます。

敵が正面にいる時はピンという高い音で、ピン・・・ピン・・・ピン・・・て感じで
近づいてくるにつれてピンピンピンピン・・・・・と間隔が短くなり
至近距離になるとピピピピピピ・・・・・といった感じです。
横にいる時はそれよりも低いポンという音、後ろにいる時は
さらに低いプンという音で知らせてくれるので、敵の位置を把握します。

これが後半になると同フロアに2体、3体の敵が出現したりしていろんな高さの音が
いろんな間隔で鳴り交う中、
攻略しなければならないのです。



―――セーブについて。

ローラが携帯しているボイスレコーダーに記録するという設定です。

01_2 02_2

このレコーダー、バッテリー式でありましてセーブ時はもちろんのこと、
なんとロード時までも消費します。
シナリオ進まずに死にまくってるだけでも減っていき、バッテリーが切れれば
ロードすらも出来なくなるので最初からやり直しとなります。


参考動画①



4:05あたりの数分、最初の犠牲者、パーカーの部屋に向かうところですが
観ていただければ初プレイの実況者さんの恐怖がいい感じに伝わると思います。
エネミーがいる資材置き場みたいなところを武器なしで通過しなければなりません。


参考動画②



上の動画と違って上手い人がプレイしてますが、その分サクサクと進むので
序盤のいいところが大体見れます。



クソゲーとも神ゲーとも評価される作品ですが、見えない敵の恐怖とか臨場感というか
ホラーでも他のゲームでは味わえないものがあると思います。
ストーリー的にもある意味笑える予期せぬ超展開があったりと、面白いと思うので
興味があればぜひプレイ、もしくは動画で見てみてはいかがでしょう。




ではでは。

| | コメント (1466) | トラックバック (1)

アニソン縛り約7時間

ようやくリビングの一部が解放されました。

Photo_2

どーん。

広いのはいいことですがデメリットとして配線(モデム→PC)に難があるんですよね。
無線にすればいいんでしょうが、使ったことないんでなんとな~く偏見なんですが
いまいち安定性が信用できないというか、そんな話を聞いたこともあるんで
わたくしずっと有線派です。



よって―――、



Photo_3

ひー。

仮にではあるんですが今はこんな感じでモデム涙目状態です。

昼間は両親が来て一緒に補修&掃除作業するため、邪魔になるので
寝る前にはケーブル外して元に戻す、夜にまた繋ぐといった感じです。


―――アニソン縛りのカラオケ行ってきました。

参加者は聞かされてなかったんですが、桐間ともう二人、10歳近く年下の
男の子と女の子の3人で夜10時から朝5時までのフリータイム(!?)
という
なんともクレイジーなイベントでした。

男の子は宇宙戦艦ヤマト(元祖)を、女の子は絶望ビリーを選曲したりなんて
意表を突かれたりで楽しかったですよ☆

桐間の好きな、ここ最近の深夜アニメ系の曲はあまり認知されてなかったかと
思えば、逆に相当古い「Z・刻をこえて」とかペニシリンの「ロマンス」、はたまた
アニメ版バーチャファイターの「wild vision」など、どうせ知らないだろう覚悟で
選曲した歌
が知ってたりウケが良かったり。


―――と、

最近すっかりサボリ気味の更新と、連続したしょうもないプライベート日記で
申し訳なく、次回はクソゲーのレビューを予定しております。


まぁ、これもしょうもないですけど。





ではでは。

| | コメント (977) | トラックバック (0)

引越し先、ネット開通です。

―――引越し先、ネット開通です、ついに光です。

ネットが出来ない間、予定としては溜まっていた録画アニメ消化したりとか
本読んだりとか、曲作ったりとか、ハードディスク整理したりとか、
いつかやらなきゃと思ってた「月姫」やっておきたいな~とか

Photo

インストールはしたけど・・・

いまだに移動した荷物だらけの物置状態で、それどころじゃなかったりですね。

―――まずとにかく寒いです。


Photo_3 Photo_4

壁やフローリングの床から冷気が、家全体をヒンヤリさせてます。

上の階にある実家は、今時にもエアコンが1台もないという狂った家ですが
それでも行ってみるとホントに同じ建物か!?ていうくらい温度に差があります。

カーテンとかカーペットの効果ってすごいっすね☆


荷物を整理させるまでは、空けておいた和室で生活しております。


Photo_5

テレビもPCもとりあえず仮セッティングで、衣類も着るものだけ出しておいて
着たものは分けてビニールにつめておいて、な感じで。
風呂場は少し掃除が必要だったので、最初の数日は入浴セットを袋に詰めて
元のアパートに風呂だけ入りに行ったり
してました。
もうこれ修学旅行

あとギリギリ東京寄りになったためか、テレ玉ことテレビ埼玉の画質に難が。
観る分には問題ないレベルですが、時々綺麗に映ることもあり、また時には
女子アナみたいな人がクリーチャー化するほどひどい画質になったり。

代わりに東京MXがこれまた微妙な画質で映るようになりましたが。

依頼したリフォームは壁紙の張替えだけなので、いくつか細かい補修は自力で

Photo_6 Photo_7


どーん。

プライベートな記事は程々に、そろそろネタ系コラムも書きたいなと思いつつも
アニソントークで盛り上がったバイトの子達とアニソン縛り(!?)のカラオケ
行く約束の日が目前に迫っており大変だったり。

angelaと~、kalafinaに~、FictionJunctionで~、―――






・・・・・・!?





好きなアニソン、女ボーカルモノばかりじゃね!?





ではでは。

| | コメント (808) | トラックバック (0)

ホワイト節分~近況報告

―――節分・・・
仕事していたら、関東はまさかのホワイト節分でしたね。


Photo_2


―――引越し情報。

手続き関係とリフォームも無事終わり、あとは荷物を移すだけですが。
桐間は業者さんにお願いするつもりだったんですが、なんやかんや色々あって
業者なし、自力で引っ越すことに。

引越し先(実家と同じマンション)は同駅内で、徒歩12分くらい。
明日、親父と車で運ぶことになってますが、どう考えても量的に厳しいので
ホームセンターで台車を購入して、この足で運べるだけ運んでおこうと。

Photo_3

どーん。

引越し先と4往復ほどして結構運びましたよ☆
カナリいい台車です。


0102050304

移動中はすれ違いの人にちょっと奇異な目で見られたり、
散歩中の犬にはなぜか必ず絡まれ&飼い主は軽く焦ったり。

明日以降に運ぶ大きい荷物の一番の難関はこれかなぁ・・・

Photo_4

業務用スチールラック―――やっぱ分解しないとかな。
一人で組み立てるのにも結構苦労したもんです。

裏側は数十本のケーブルが交錯してるもんで、

Photo_5

しかし実際 、分解よりも乗ってるもの降ろすのと、作業場所つくりが大変でした。

02_2

ひー。

Photo_6

足の踏み場もないような惨状ですが―――、
6、7年暮らしたこの部屋とももうじきお別れです。

無事に引っ越し終わるのかしら。



ソラノヲト意外にいけるなぁ。

新居のネット開通まで1週間ほどブログはお休みしそうです。
といっても、もともとノロい更新ですがよろしくお願いします。




ではでは。

| | コメント (1371) | トラックバック (0)

GUCCI

―――深夜、テレビを観ていた。

なんか洋楽とかのエンタメ情報みたいな番組でした。
といっても桐間、洋楽はまったく興味はなくパソコンしながら
なんとなく眺めてたのですが、そこに気になる名前が。

Gucci01




―――。





Gucci02


・・・・・・



グッチ・マネきました!!


GUCCI MANE



またコピー商品か!?

Photo


通報しました。

というボケはさておき、GUCCI MANE(グッチ・マネ)さんはどうみても人です。


―――GUCCI MANE・・・


グッチ・・・マネ・・・





マネ・・・・モノマネ、






―――は!?


Photo_2

お前か!!
(モノマネ王)






ではでは。

| | コメント (568) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »