« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

【懐かしアニメ】 天空戦記シュラト

―――天空戦記シュラト

Syurato

20年も前に放送されたアニメ。かなり思い出深い作品です。
密教とインド神話をモチーフとした変身ヨロイモノアクション。


―――おおまかなあらすじ

ある日、高校生のシュラトが親友ガイと空手の試合中に不思議な光に巻き込まれ
「天空界」と呼ばれる異世界に飛ばされる。
そこで親友のはずである夜叉王と名乗るガイに襲われ、シュラトはわけも
わからないままなぜか手に持っていた修羅王のシャクティと呼ばれるヨロイ
装着して、ガイを撃退する。

その天空界でシュラトは調和神ヴィシュヌ率いるディーヴァ神軍、八部衆の一人、
修羅王として転生したことを知らされる。

ところが間もなくヴィシュヌの側近、雷帝インドラが謀反を起こし、ヴィシュヌを石化。
その目撃者となってしまった修羅王シュラト、同じく八部衆の一人、天王ヒュウガが
ヴィシュヌ石化の濡れ衣を着せられ追われる身となってしまう。

―――


なんといってもシャクティを装着する時や、必殺技を放つ時、キャラ固有の
マントラの詠唱が特徴的でカッコいいんです。

「オン シュラ ソワカ」
とか
「ナウマク サンマンダ ボダナン アビラウンケン ソワカ!!」
「修羅・・・魔破拳(しゅらまっはけん)!!!」
とかね、いまでもいくつか覚えてますもん。

主人公以外の主要キャラクターには調和神ヴィシュヌ、吉祥天ラクシュ、
破壊神シヴァ、雷帝インドラ
といったインド神話おなじみの方々も登場。

また主題歌がOPもEDも、前期後期ともに素敵でカッコイイです。


声優陣も関俊彦、子安武人、堀内賢雄、山寺宏一、林原めぐみ、島本須美など
今ではベテランだらけの豪華なメンバーです。
神話をモチーフにした世界観、大人になった今でも色褪せない面白さなんですが、
2クールを終えたあたりで制作事情により作画が恐ろしいほど崩壊している事が
有名で、それだけが残念な作品。



ではでは。



追記:必殺技集みつけました。



レイガかっこよすぎる。

シャクティ装着シーン集。
那羅王レンゲの装着シーンは確かOVAのみなんですよ。
主に敵サイドのガイはいいとして同じ八部衆なのにクウヤとダンの扱いがひどすぎる。

| | コメント (619) | トラックバック (0)

大丈夫か?エルシャダイ その②

前回

一時の流行りモノに執着するのは苦手、もうこの件には触れないつもりでしたが。
いまだにニコ動の大半がエルシャダイだらけ、大丈夫だ、問題だらけ。
あぁ、もうちょっとの間、ハマリ続行しそうです。


・マグロ、撮影開始して大丈夫か



例のドラマ宣伝。比較版逆ver.と見てみてもシンクロ率が異常。


・エルシャダイのPVをエキプロで再現してみたが大丈夫か?



公式トレーラーをエキプロのキャラメイキングモードで再現。
エキプロはちょっとやったことがあるけど、キャラメイクってホント大変らしいです。
すごすぎる。


・エルシャダイに筋肉番付の実況を付けてみた




・エルシャダイにプロの実況と解説を付けてみた



古館さん、川平さんによるエルシャダイ実況。



―――先日、新たにネタ素材公式PVがアップされたようです。

・【エルシャダイ】アーチ PV【PV ver.4】



ルシフェルさんが相変わらずすっとぼけながら武器の解説をしてます。
これを元にまだまだやばい動画が出てきそうですね。
やばい動画が出てきそうですね。



ではでは。

| | コメント (783) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »