« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

REMINISCE

三拍子ぃなオルゴールをイメージした曲ですね。
オルゴール系の音色にちょっぴりベル系の音を重ねてキラキラ度アップしてます。

先日紹介したイメージソングではアップな歌モノということもあって、1コーラスを通して
色々な音が使われてるんですけど、この曲は1音色(厳密には重ねの2音色)のみの
構成なんですよね。

実はこういう、いわゆるソロミュージックの方が作るのが難しい面があったりします。
オケものと違って構成音が少ない分、音符ひとつで聴こえ方が変わってしまうので
誤魔化しがきかないみたいな感じですね。

Score

物語のヒロインの1人をイメージした曲で、一番最初に出来たメロディだったりします。


MUSIC TRACK

| | コメント (1006) | トラックバック (0)

【コミック】 3×3 EYES サザンアイズ 【大人買い】

前の記事で書いた「手始めに全巻買いした2タイトル」のうちのひとつです。

3x3eyes

どーん。

「3×3 EYES」全40巻(+同タイトルのノベルと設定資料集みたいなの)
3,990円+送料900円でGET。

1990年前後から2000年あたりまで連載され、OVA、ゲームなどさまざまな
メディアに展開された超大作ですね。

「三只眼吽迦羅(さんじやんうんから)」という三つ目の妖怪ヒロイン、パイと出会い
色々なんだか巻き込まれる感じで死にかけ、パイに命を助けられるカタチで
不死身の妖怪「无(ウー)」となった主人公、藤井八雲。
パイとともに人間になるために頑張るお話。

パールバティやシヴァなど、いろいろインド神話がモチーフとなっております。



ではでは。

| | コメント (1300) | トラックバック (0)

【オリジナル曲】

Twitterでも紹介しました、オリジナル曲です。
女声Vo.を想定したオリジナルゲームのイメージソング。
なんとなくTVアニメをイメージして1:30位のワンコーラスにしてあります。




メロディなし版はこちら。



MUSIC TRACK

| | コメント (1003) | トラックバック (0)

【コミック】 風使い 【大人買い】

―――読書の秋きたれり

だからというわけでもないですが、わけあって今は手元に無い思い出の漫画
ヤフオクなどで買い集めついでに紹介しようかしらと。

月1タイトルくらいで買っていこうかなという予定。
今回は手始めに2タイトル全巻買いしたんですが、その1つを紹介します。


―――風使い

Kazetsukai


どーん。

全17巻、999円+送料950円でゲット。

ジャンルは現代(といっても20年近く前)の日本を舞台に、風、火、土、水
精霊の力を使う「使い人(つかいびと)」と呼ばれる異能力者が妖魔などと戦うお話。
その「使い人」のなかでも最強と謳われる風使いの家系である水無月家、
その長男である水無月流魔が主人公。

まぁウィキペディアにもない結構マイナーなタイトルなんですけど。

ガタイが、特に肩幅が異様に大きいキャラ絵が特徴的です。

Katahaba_2

あとは風使いである主人公以外にも多くの使い人が登場するわけですが、
それぞれの必殺技とか、それを使うときの詠唱とかカッコイイですね。
(今ではこういうの厨二的な感じかもしれませんが)

Eisyou_3

Waza_3

ボリュームもいい感じで面白いです。


ではでは。

| | コメント (784) | トラックバック (0)

【祝・リメイク】 ペルソナ2 罪 【PSP】

―――この時がついに来ました。

ペルソナ2 罪

「ペルソナ2罪」PSPにてリメイク。
11月1日、公式サイトがオープン。

バナーのたっちゃんカッケー!!!
たっちゃーん、たっちゃーん。


―――いや、これはもうホントに素晴らしい作品でしてね。

原作は今となってはレトロに分類されるであろうハードのプレイステーション
あるため、ペルソナ好きでもや3作目以降、通称「P3」、「P4」しかプレイしてない
という層の方々も、ぜひプレイしてもらいたいですね。

「P3」、「P4」に関してはよくシリーズ古参がアンチと化して新参と対立してますが、
個人的には半分学園恋愛アドベンチャーと化してしまったアレもアレで
よきかなと思うんですけどね。
まぁ「2罪・罰」が一番好きです。

旧ペルソナに関しては1作目「女神異聞録」がすでにPSPでリメイクされてるんですが
良曲の多かったBGMが、リメイクにあたり外人の歌とラップを乗せたまったくの
別物に差し替えられている
ことにショックを覚え、手を出していないんです。

で、この罪・罰リメイクにも同じ懸念が当然あるんですが、

―――公式ブログより、


『ペルソナ1』の移植では、開発側は『ペルソナ3』、『4』をプレイしてくれた
方々をターゲットに開発していたのですが、
~~~省略
というわけで『ペルソナ2 罪』の移植はPS版ユーザーの方々のための移植をと考えまして...

その内容はというとオリジナルに忠実に、遊びやすさを重点的に追及しました。
以上!


―――とのこと。

サイト見てみるとオリジナル曲の約100曲をリメイクと、そのオリジナル版も収録。
評価の高かったPS版オープニングも収録するそうです。


ところでMADですが罪・罰でお気に入りの動画。



曲はワタクシ、桐間と年も誕生日も同じ下川みくにさんの「TRUE」
元は「ドラゴンドライブ」というアニメの曲らしいですが、この動画が素晴らしすぎて
ワタクシの中ではこの曲「TRUE」は完全に「罪・罰の曲」となってます。
ドラゴンドライブ知らないし。

この動画見ると今でも涙がこみ上げてきます。


―――上述のPS版オープニング。

・ペルソナ2 罪




・ペルソナ2 罰



新OPは公式サイトで見れますが旧OPのが好きですね。
発売が楽しみです。



ではでは。

| | コメント (502) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »